2013.2

BLOG tattoo

ここ最近ブログあまり書いていなかったのでw
そして作品もあまりアップしていなかったので今回は
BLACK 


胸の中央に
文字とNautical Star
ノーティカルスター

個人的にも好きなデザイン☆直訳すると【航海の星】です!!!

歴史は意外と古くて、少なくとも1世紀以上前。
昔、航海の大事な要素であった星々。
北半球では北極星、南半球では南十字星など、水夫たちは多くの星を頼りに航海をしていました。

現代で行ったら、ナビですね(笑)

これは5つのとんがりですが、4つ、8つのとコンパスのデザインもあります!!

彼らは無事家に帰ることが出来るよう、星に頼り、願いを込め、
それから水夫たちが航海星のtattooを施したそうです。

今では、その人の道を見つけるためのシンボルとして、
夢へと導いてくれる大切なものとして彫られることが多いです☆

人気のあるタトゥーデザインでもありますね。

こちらは民族系のTRBです!!
こういった民族系のデザインはヤハリかっこいいですね~
日本の額のようにこうしたキッチリとした形にも出来る!!

段々と追加して伸ばす事も可能です。

 

おまけに、もう一枚★
しっぽの部分だけ違う色を◎




今回は黒と言う事で、次回はLINE物でいきたいと思います★
takashi

BLOG この間の☆

撮影データ、できあがりましたー(*^^)v

今回はテーマがなかったので、私的には少し難しい気がしました。。

フリースタイルって実は意外と難しい事を知りました。

なので、自分の中でテーマを・・・。

『彼女らしい』と『彼女らしくない』で、

2枚撮影させてもらいました!

1枚目はこれです★

ショートスタイル。

いつもより、大人の雰囲気を出しました(*^_^*)

とても彼女らしいスタイルです。

かわいいというよりは、かっこいいという感じの彼女なので、

彼女のスタイルを崩さないスタイルにさせてもらいました。。

カラーも明るすぎないように地味に気を使ってみました。

もう1つはこれです★

絶対本人はしないであろうボブヘアーです。

前髪もまゆ上にし、毛先もくるくる巻いて、女の子っぽくしてみました。

メイクも、ピンクから紫へのグラデーション。

全然彼女らしくないですね。。

しかし私はこっちの方が好きです。

今回撮影をしてみて、反省点が山ほどあります。。。

それをふまえて、次回の撮影に臨みます。

次回の目標は『余計なことはしない』です(笑)

最後に、、、好みって不思議ですね。。。

★梨絵★

BLOG 誠に勝手ながら・・・2連休ヽ(^o^)丿

御無沙汰してましたぴいことスタイリスト弘美です(^u^)

 

2月4日5日お休みさせて頂きます(>_<)

 

勝手にすみません・・・

来週から真面目に働きますwww

ただ・・・

今年雪少ないですね♪

スノボしない私わ快適に過ごせますwww

スノボされる方すみません(;O;)

今日スタッフに私の前世冬眠動物と言われましたwww

お昼に梨絵と昨日昂くんから頂いた恵方巻き一緒に食べました(*^_^*)

喋っちゃいましたwww

願い事は自力で叶えますwwwww(^O^)/

BLOG 2月2日

最近ハンティングに夢中でございます。

で、今朝も家の人にお許しを頂いて鴨撃ちに行ってきました。

猟果と言えば。。

こんな感じ。

マガモとコガモ(子供の鴨だからコガモではありません。)

時間はたっぷりありましたが二個目のポイントで早めに終了。

解体するのも面倒ですし、家で食べるなら十分な量なので^^

鴨はいつも目測でおよそ25~35mで止めてますが今回は50メートルあたりで止めました。

初めての経験だったのでかなり嬉しかったす。

というのも

銃口を鴨のお尻から追って(この時獲物の軌道を読みます。)追い抜きざまに射撃します。

これをリード射法と言うのですが獲物の距離、スピードによってリードのとり方を絶えず変えなきゃいけません。つまり経験をつまないと体得できないので遠射は非常に難しいのだ。

そんなわけで遠射に初矢で止めるのに成功したことがかなり嬉しかったわけです。

しかしながら

解体中どこに被弾していたか確認すると腹から後ろの方に集中していたので

まだまだリードの距離をとっていいことがわかったわけです。

いつも勉強になります^^

本州はどこもそうだと思うんだけど撃っていい場所って安全を考慮に入れるとかなり限られてくると思うんですよね。鴨がいっぱい居るな~。ってとこはたいてい銃禁だったり住宅の側だったり。。

限られた安全な場所もフィールドによっては獲物を回収出来なかったり。。

で、僕の家の近くに流れる立派な阿賀野川を見てると

カヌーかカヤックが欲しくなるわけです。。

モーターボートだと浮き島に接岸するのも難しいですし、音で獲物が逃げちゃいます。それに車で移動出来ても藪に近い川なんか絶対入れません。

なんつって。本当は値段が高いというのが一番説得力ありますw

候補としては

カナディアンカヌー。

それかシットオントップカヤック。

バギー売ってすぐ買いそうですけど、今シーズンももう終わりなんでもう少し我慢します。が、

これ、春とか夏とかも十分に新潟の湖や川で楽しめそうです^^

釣りなんかものんびり出来そうですしね。

最後にデコイ撃ち(おとりの模型の鴨を使った猟)で遠射がめちゃくちゃ上手い外人の動画。