THEME: 趣味

BLOG 大会シーズン!!

2週にわたり3連休みなさん満喫されていますか^^

もうすぐ10月!!美容業界は大会シーズン到来!!

出場側、ギャラリー側と両方味わいましたが

あの会場の雰囲気がたまりません!!(緊張感と熱気ハンパないです)

私も来年はマタ出場しようかな^^

 

なんでもイメージは大事!!ってことで今日は好きなイメージ写真アップします!!

 

 

 

 

それではみなさん良い連休を~(^^)/

 

YUKARI

 

只今モバイル会員登録して頂き、ご来店の際にご提示いただくと

cut \4.200→¥3.150-!

ペア割 ¥8.400→¥5.250-!

しかもT-POINT等に交換可能なポイントも付与!!

ご来店の際スタッフ薩美にご提示ください!!

 

会員登録は簡単!

携帯電話のバーコードリーダー機能で

下記のQRコードを読み込みアクセス!

空メール送信後アンケートに答えるだけ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BLOG 最近の出来事・・・。

来月にダーツの大会があるので、

地味に練習を重ねてる田中ですヽ(^o^)丿

しかし、日曜日に。。。

ででんっっ!!!

折れました~(T_T)/~~~

うぅぅぅぅ。。

早く、直さなきゃとは思うんですが(笑)

根元からいってて、自分ではなんとも・・・。

とりあえず、直しに行けるまで2本でしのぎます~(;O;)

今日もこれから練習に行きたいと思います!!!

最近、村上にある酒田屋の

『半熟カステラ』を差し入れでいただきました!!!

みきちゃんアリガトウ!!!!

B級グルメにも登録されているカステラで、

食べたことない方は本気のおすすめです!!!!!

すごくおいしいんです!!!

私が豊栄からわざわざ買いに行くレベルの

おいしさです♪♪

★梨絵★

BLOG 2月2日

最近ハンティングに夢中でございます。

で、今朝も家の人にお許しを頂いて鴨撃ちに行ってきました。

猟果と言えば。。

こんな感じ。

マガモとコガモ(子供の鴨だからコガモではありません。)

時間はたっぷりありましたが二個目のポイントで早めに終了。

解体するのも面倒ですし、家で食べるなら十分な量なので^^

鴨はいつも目測でおよそ25~35mで止めてますが今回は50メートルあたりで止めました。

初めての経験だったのでかなり嬉しかったす。

というのも

銃口を鴨のお尻から追って(この時獲物の軌道を読みます。)追い抜きざまに射撃します。

これをリード射法と言うのですが獲物の距離、スピードによってリードのとり方を絶えず変えなきゃいけません。つまり経験をつまないと体得できないので遠射は非常に難しいのだ。

そんなわけで遠射に初矢で止めるのに成功したことがかなり嬉しかったわけです。

しかしながら

解体中どこに被弾していたか確認すると腹から後ろの方に集中していたので

まだまだリードの距離をとっていいことがわかったわけです。

いつも勉強になります^^

本州はどこもそうだと思うんだけど撃っていい場所って安全を考慮に入れるとかなり限られてくると思うんですよね。鴨がいっぱい居るな~。ってとこはたいてい銃禁だったり住宅の側だったり。。

限られた安全な場所もフィールドによっては獲物を回収出来なかったり。。

で、僕の家の近くに流れる立派な阿賀野川を見てると

カヌーかカヤックが欲しくなるわけです。。

モーターボートだと浮き島に接岸するのも難しいですし、音で獲物が逃げちゃいます。それに車で移動出来ても藪に近い川なんか絶対入れません。

なんつって。本当は値段が高いというのが一番説得力ありますw

候補としては

カナディアンカヌー。

それかシットオントップカヤック。

バギー売ってすぐ買いそうですけど、今シーズンももう終わりなんでもう少し我慢します。が、

これ、春とか夏とかも十分に新潟の湖や川で楽しめそうです^^

釣りなんかものんびり出来そうですしね。

最後にデコイ撃ち(おとりの模型の鴨を使った猟)で遠射がめちゃくちゃ上手い外人の動画。

BLOG 1月30日

先日撮った画像。僕のお客さんT君とポトラッチレザーのアキラ君のツーショット。

T君は道具に対するこだわりが強いようでタバコのフィルターの先につける筒のような物、一言で言うと鉄パイプw

を職人さんに削りだしで一本10万を2本依頼するという道楽っぷりのいい人^^煙をくゆらす姿をわからない人がみたら完全にいけない何かを吸っているようでした。ぴぃちゃんもビックリしたようですよ。

写真右のアキラ君は趣味が高じてレザークラフトをメインとしたPotlatch leatherを立ち上げて活動しておりますが

一冊2万もする大学の教授だけしか参考資料に持って無さそうな野鳥の解説書のような本を僕に満面の笑みで見せに来る変態でありますw

3ヶ月かけてつい最近仕上げたスペシャルなドリームキャッチャーを見せに来てくれました。

かなり手が込んでいて見ごたえありましたよ。

依頼するといろんな物を革で作ってくれます。

こんなのとか。

斧(私物)のケース。

お店にもドリームキャッチャー飾ってますよ。

財布ぼろくなったからスマートでごつい財布をオーダーしようか思案しているところです。

趣味と言えば僕はやはりハンティングにはまっているわけで、フィールドに出たらなくてはならない物と言えばナイフでございます。

以前購入したファルクニーベンのTK2(右)をずっと鴨や雉の解体に使ってましたが、もう一本欲しくなってケイパーナイフ(目の周りや臓器周辺などの繊細な部分に使用するためのナイフでございます。)を買いました。

TK2はコンベックスグラインドでフルタングですからハンティングのお供には申し分ないですし、何の不満もないんですけど、色々なナイフを使って比較してそのナイフの特性や良さを改めて理解するのもいいかなと。うむ。

ということで真逆なタイプのナイフですがフォローグラインドをチョイス。

カスタムナイフはあまり造詣が深いわけではないですけどラブレスくらいはわかります。(オリジナルで状態のよい物は高い物で1本100万以上します。。)

ラブレスとベレッタのファクトリーナイフ。このナイフはこれで、切れ味もいいですし耐久性はTK2ほどないですけど研ぎやすいので気に入っております。がしかしハンドル部分が少し窮屈ですかね。。

雉を狙って阿賀野川河川敷の高さ2~3メートルの藪の中かき分けて歩くと去年末に購入したゴアテックスも補修した裏地でひどい状況です。。撥水洗剤で洗ってもゴアテックスの機能は雨の中だと2時間持ちませんw

新潟にもこんな場所ねーかな。。

狩猟にハマル僕を見て友人が『ゴルフにはまるよりは自然だ。』と言ってくれましたw

狩猟期間も2月15日までなんで、暇みて原野に飛び込んで行きたいと思います^^

<object width=”400″ height=”225″><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/Wab8vWymSBw?hl=ja_JP&amp;version=3″></param><param name=”allowFullScreen” value=”true”></param><param name=”allowscriptaccess” value=”always”></param><embed src=”http://www.youtube.com/v/Wab8vWymSBw?hl=ja_JP&amp;version=3″ type=”application/x-shockwave-flash” width=”400″ height=”225″ allowscriptaccess=”always” allowfullscreen=”true”></embed></object>

 

BLOG 最近♪♪

家でご飯を食べる事が少ないりえです(*^_^*)

最近夜出かける事が多くなりました☆

この間、見覚えのあるラーメンを食べました(^_^)

みなさんわかります??

りえも行くまで全然この店がこのラーメンって

知りませんでした(^_^;)

新津にある大将ラーメンです!!!

の、大将スタミナラーメンです★

ぜひ行ってみてください(*^_^*)

こっちは最近行きつけのお店ですヽ(^o^)丿

お魚、お寿司が本当に美味しいですヽ(^o^)丿

スタッフの方々も本当にいい方たちで行きやすいお店です★

ここは新発田にある、江戸屋分店久作です。。。

魚介のグラタンおすすめです(*^^)v

★梨絵★