THEME: Tattoo

BLOG 作品アップ

焼肉屋でカルビを注文してから焼く前に2,3枚は生でペロッと頂きます。

次の日必ず下しますがやめられません。

Yuzoです。

昨日は上越まで熊の肉を刺身でいただきに行って参りました。

臭みはまったく無く、脂がとても美味しかったのにはビックリです!

さすが地元の猟師さんが出す獣肉だけあって血抜きも完璧。

中央下が熊肉、ちなみに上はウツボです^^

 

ここでは熊のみならず、鹿や猪も害獣駆除の対象です。

そしてその肉を上手く調理して美味しくいただく食文化が未だにしっかり形成されていない故に

食肉としての価値がかなり低いようです。

こういうところにビジネスチャンスはごろごろと転がっているわけですが

そうは思いつつ、それを実際行動におこして市場に流通させていくまでにはいくつも困難と壁があります。

新しい価値を創出していく上で一番必要なものは信仰心(自信→己を信じる)だと思うわけです。

今回僕を上越まで誘ってくれた友人もすばらしい信仰心(自信)を持っているわけですが非常に刺激を受けることがたくさんあります。

そんな人が近くにいる。それだけで僕のルーティンワークに熱が入るわけです。

単純な脳みそですがこの場合の単純さは日々の仕事をこなしていく上で必要不可欠な能力といってもいいでしょうか。

出来ないことを並び立てる能力より、これだけなら得意だと言い切れる能力(単純さ)のほうがはるかに尊いですからね。

僕も夢や目標に1日でも早く近づけるように日々研鑽です。

長くなっちゃいましたが

作品アップ!

もうひとつ!

 

 

おわり!

 

BLOG 久しぶりに

作品アップ。

去年の10月20日から今までコツコツ通い詰めてくれて

今月の23日完成しました。

以前入れていたトライバルを消したいという要望はありましたが

九尾に色のせるとなると完全には消えませんからね。

まぁ、ね。。

なんだ、鳥肌立ってますねw

いつもうつろな表情で痛い。痛い。といいながら我慢して施術に望んでました^^

完成おめでとう♪今度カレーおごるさ!

 

バイバイ

 

 

 

BLOG tattoo

今回はLINEです◎
ラインと言っても色々な、表現がありますね!!
例えば、文字のバランス

Ear Back
正面から見ると、ピアスかの用にも見える
かつ主調しすぎずさりげい感じ、横ら見たり違うアングルからでも
スタイリッシュに見える。
人それぞれ、body lineや身体の作りは違う。
そこに合わせたり先を考えたりすることで、
お客さんの数年先にも喜んでもらえる作品を仕上げていきたい!!

 

文字に対してのバランス。
これは正面腰から尻にかけて

斜め横

真横です!!
全体の肌の余白と身体のラインのバランス、そのへんが統一して

素敵な作品が 仕上がりますね。

ラインの装飾に蝶
この、アングルもまた表情を変える!!
シンプルでいるけど、そこには・・・!!!
隠れている物がある!!それは内緒ですが(笑)
こういった感じでライン物と何か生き物との組み合わせたりと
いろいろな表現があります。
理想とする、シルエットや表情を得ることはとても幸いだと思います。
一生共にする作品、そしてある程度は体系も維持しなくてわと、
自らがそう思うようにもなるでしょうw

ブラックでの仕上がり

 朱色での仕上がり
蝶はブラックで、後にカラーを入れたいとの事で空白!!

 

 
羽cuteな仕上がり◎

お腹!!
おまけで、リトルポイント★
こういった作品もやります(^o^)丿

ラインだけでもまだまだ、表現はあります。理想とする作品をゲットしてください!!

takashi

BLOG tattoo

ここ最近ブログあまり書いていなかったのでw
そして作品もあまりアップしていなかったので今回は
BLACK 


胸の中央に
文字とNautical Star
ノーティカルスター

個人的にも好きなデザイン☆直訳すると【航海の星】です!!!

歴史は意外と古くて、少なくとも1世紀以上前。
昔、航海の大事な要素であった星々。
北半球では北極星、南半球では南十字星など、水夫たちは多くの星を頼りに航海をしていました。

現代で行ったら、ナビですね(笑)

これは5つのとんがりですが、4つ、8つのとコンパスのデザインもあります!!

彼らは無事家に帰ることが出来るよう、星に頼り、願いを込め、
それから水夫たちが航海星のtattooを施したそうです。

今では、その人の道を見つけるためのシンボルとして、
夢へと導いてくれる大切なものとして彫られることが多いです☆

人気のあるタトゥーデザインでもありますね。

こちらは民族系のTRBです!!
こういった民族系のデザインはヤハリかっこいいですね~
日本の額のようにこうしたキッチリとした形にも出来る!!

段々と追加して伸ばす事も可能です。

 

おまけに、もう一枚★
しっぽの部分だけ違う色を◎




今回は黒と言う事で、次回はLINE物でいきたいと思います★
takashi

BLOG tattoo

最近スタジオで頼まれるトライバルは、結構お任せが多いのですが
こういった感じの動きのあるものが増えていてます。

単色だけの表現はわりと平面に見えがちですが、ラインの太さや鋭さ
色や配置などで、身体のディテールに合わせてあげたるすることで

更に動きや入れるものの良さが出てくると思います!!

※写真ですと微妙に位置がずれてるように見えますがチャント対象になってますので
その辺は突っ込まないように宜しくお願いします!!

女性のウエストラインが美しく見えるポイントとは、

下へ向かっているtattooの先が腰の浅いボトムスを着用した時にも衣類の内側

に少し入りこむ長さを保っているのがポイント
tattoo/素肌 /ボトムスとボーダーのような層が出来るので
視覚的にも腹部や腰回りは太く見える場合が多いが。
美しく流れるようなデザインがウエストラインには必要であるとおもう!!

なんだか話長くなりましたがたまにはこういった事を
書くこともいいかと(笑)

 

takashi